So-net無料ブログ作成
検索選択

プレゼンのフィルム [情報]

前の記事に、皆様から反響をいただきました。

オリンピックのプレゼン、全部は見れなかった、とか
見ていたけれどフィルム?音楽?思い出せない、などなど(#^.^#)

こちらからご覧いただけます!
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=zHSUz26fAIM

アイザック ・ スターン [情報]

待ちに待った本が発売になりました。

iphone/image-20110414211702.png


「アイザック スターン」
すばらしきかな、わがヴァイオリン人生

アイザック・スターン/ハイム・ポトク 著
大森洋子 訳

清流出版 (03-3288-5405)


アイザック・スターンの全生涯
日本で初公開です。

私は、ヴァイオリンの専門的な部分の解釈を
お手伝いさせて頂きました。

出来たてホヤホヤの本をお届け頂いたので、
今から じっくり読みます♪



ソレイユコンサート [情報]

2010062300320001.jpg
今度の日曜日は、ソレイユの発表会です。

生徒コンサート
卒業生コンサート
講師コンサート と 充実の三部構成です。

私は、クライスラー:中国の太鼓 を演奏します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

夏季講習 [情報]

8月18~20日

今年も、ソレイユ総合音楽教室 http://www.page.sannet.ne.jp/kamosoleil/index.html にて
実技&ソルフェージュの講習が行われます。

普段のレッスンだけではふれることのできないDuoやTrio のアンサンブル、
また、みっちり練習曲や音階で基礎力をUPしたり、
他の方のレッスンを見学したり、
相談しながら、プログラムを組み、じっくり楽しい3日間になります。

ソルフェージュのレッスンを受けられるのも、魅力です。

お問い合わせは、私 又は ソレイユ総合音楽教室まで。詳しくはホームページをご覧ください。

欧日音楽講座のご紹介② [情報]

講習会最終日は、長野市で 先生と受講生によるコンサートです。

昨年は、ホールからあふれるほどのお客様が来場していて、すごい熱気でした。

この講習会を始めた時から見守っている地元の方を始め、
たくさんの方が楽しみにして、
応援して下さっていることが伝わります。

最終日と書いてしまいましたが、
翌日は、今後の勉強の仕方について 先生に相談する時間をとっていただき、
解散だそうです。 


これだけ素晴らしい環境を整えるには、相当な手間とお金がかかることと思います。
しかし、日本から良いクラリネット奏者が育ってほしい、その一心で
バックアップし、良心的な受講料で提供してくださるのは、学生にとってありがたいことです。

物に投資し、人に投資しない、
そんな世の中もありますが
ひとつの企業が、確固たる教育理念を持って、若い世代を育てる。
素晴らしいです。
それも、世界的にかなりのシェアを占めるクラリネットメーカーだからこそ できることなのかもしれません。

6月19日、そんなビュッフェ・クランポンさんのサロンで
コンサートをさせていただきます。
光栄です。


追伸・ 今年も7月26日から 23回目の欧日音楽講座が開催されるそうです。

CM [情報]

レッレ ミ~レ~ソ~ファ#~ ♪

ある雑誌のCMが流れていました。

以前、レコーディングしたものです。

この曲って? [情報]

ふと、テレビから、よく知っている曲が流れてきて、
「あれっ、これって?!!!」


羊毛とおはな の新曲 「空が白くてさ」 でした。



6月26日公開の映画 「さんかく」 の主題歌に決定したんですね。

わぁ、おめでとう!!
嬉しい!


私もレコーディングに参加させていただいています。

欧日音楽講座のご紹介① [情報]

音楽家になるためには、いかに良い教育を 早く受けるかが重要です。

私は3歳からヴァイオリンを始めましたが、
週に1,2度の実技レッスンと、
ソルフェージュといって、音楽の基礎的能力を身につけるレッスンを 週1で受けてきました。

夏休みなどは、泊り込みのセミナーに参加し、集中的に力を蓄えました。
朝から晩まで、練習とレッスンを繰り返していると、
(自分が休んでいても 必ず誰かが練習しているので、とにかく音まみれ)
壁紙の模様が 楽譜に見えてくるほどでした(笑)



昨年、クラリネットのメーカー、ビュッフェ・クランポンが主催する
欧日音楽講座を見学させていただきました。

毎年、世界最高の演奏家であり 教育者でもある先生をお呼びし、
クラリネットの学生さん20名がレッスンを受けるそうです。

私が伺ったのは、講習会も大詰めの最終日2日前でしたが、
システムの素晴らしさにとても感激しました。

レッスンは全てフランス語ですが、
クラリネット奏者として一線で活躍されている日本人の方が的確に通訳して下さるので、
心配なく、すんなりと理解することができます。
また、非常に恵まれているのは、全てのレッスンに、一流のピアニストが伴奏をつけてくださることです。

そんな貴重な時間を逃さない、と
レッスンを受けている人だけでなく、受けている以外の学生さんも
緊張感持って聴講していました。

その全員が楽譜を見ながら聴いているので、どうしてそんな準備ができるのかと聞くと、
前もって受講曲目リストが送られているので、
自分が受ける以外の曲の楽譜も用意することができる、とのこと。

すばらしい~インフォメーション!!

とにかく受講した方が、上達するよう、
これ以上はない、といった方法を段取りして下さっています。 

最終日はコンサートです。   ・・・・・・つづく



おしらせ [情報]

ヴァイオリン演奏のご依頼、
ヴァイオリンレッスンについてのご相談などございましたら、
お気軽にお問い合わせいただけるような窓口を開設いたしました。


詳しくは、chicoのプロフィールをクリックして下さい。

風と丘のバラード [情報]

アニメ「のだめカンタービレ」のエンディングで流れているRealParadisの曲。
レコーディングに参加させて頂きました。
弦アレンジは、蔦谷さん。カッコいいです。
3月3日発売だそうです。

とても前向きな気持ちで、でも少し不安気に、
希望の扉を開くようなドキドキする作品になっています♪

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog