So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

チャペルコンサート

今度の日曜日、東中野教会でのコンサートに
出演致します。

気心音心知れた テノール歌手の山本義人さんと
教会のオルガニストを務める 松井ゆみさんとご一緒致します。

プログラムか刷り上がってから気が付いたのですが、間違いがありまして…申し訳ございません。
ヴィヴァルディの春 ではなく 冬です。



プログラム
●バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番から ラルゴ・アレグロアッサイ
●リヒャルト・シュトラウス:献呈
●グリーグ:君を愛す
●バッハ:主よ 人の望みの喜びよ
●グノー:アヴェ・マリア

●ヴィヴァルディ:四季 より 冬 第2楽章
●ゴセック:ガボット
●Have yourself a Merry Christmas
●White Christmas


image-20161202145605.png

コンクール


「自信は 自分の努力でしか得られない」と
非常に真っ当なことを仰る先生のもとで
私は勉強しました。

けれど…ね…
なんの実績もない子どもの頃
その言葉はキツかった。

先生はこうも…
「自分を過小評価するよりも 自信過剰な方が良い」

それはそうに違いないけれど
これもやはり…キビシイ…

もともと根拠無い自信を疑う性格ですし←物事を斜めから見るタイプ(^^;;
闘うエネルギーも奪われてしまうほど 追いつめられることもあった。


お稽古は
暗闇の中に 少しだけ光る灯りに向かって
努力する繰り返しです。



私のクラスの生徒さん 2名が
12月中旬にあるクラシック音楽コンクール・
全国大会出場の切符を手にしました。

打たれ強く頑張ってきた成果です。


私は生徒さんに 自信を持たせてあげたい、
達成感を味わってほしい
と願っているので
晴れの舞台で最高の力を発揮出来るよう
応援したいと思います。





ご案内

暖か〜い演奏会にしたいと思います。


image-20161110162630.png


image-20161110162647.png

乾燥注意報

北海道の あまりにも早い雪の便り
驚きますね〜。
関東も ぐっと冷え込んできました。
皆さま 体調を崩されていませんか?


私は…崩しました…やっぱり。


元気はあるんですよ。でも免疫力が歳とともに低下しているのは否めないようです。(-。-;


乾燥しているので
お肌や喉、ヴァイオリンにもうるおいがほしいこの頃。

今年のグランジュテの記念品は
温度 湿度計にしましたが
こんな感じで検証して選びました。

メーカーによってこんなに差が出るんですね。

image-20161108115659.png



image-20161108115721.png


こう見ると CITIZENとTANITAが いいみたい♩

札幌

先週は札幌交響楽団にお邪魔し
マエストロ エリシュカ指揮の定期演奏会で演奏して参りました。


大きなシンフォニーオーケストラのお仕事は久々です。
重厚感のある響きは良いですね。

こちらの模様は
NHK-FMで放送されるそうですので
ぜひお聴き下さい。



image-20161023232142.png

image-20161023232153.png

image-20161023232202.png

image-20161023232212.png

夏の名残りの 冬仕度⁈

10月に入ったというのに
東京は30℃の夏日があり
暑いからクーラーを入れると
寒けがするような…

これって
自律神経のバランス問題かしら?
体が対応しておりません。(^^;;

皆さまは季節の変わり目
いかが お過ごしでしょうか?



今日は世界的なヴァイオリニスト
デュメイ氏の弾き振りでの演奏会でした。


私は ドイツ(的な)の作品と
フランスの作品とでは
明らかに捉え方を変えて
取り組んでいます。

構築感 ありきのドイツ音楽と
色彩を重ねることでのフランス音楽。


デュメイ氏は どの作品も
色彩で大きなフレーズを作り
構築感をも叶えてしまう音楽作り。
圧巻のパフォーマンスでした。

とくに
スークの弦楽セレナーデ 3楽章は
美しく 印象深い本番となりました。



これから また
北へ向かい 演奏会です。
秋を(冬?!)先どり して参ります。







先日の集合写真

構えていない みんなの笑顔

Sちゃんが ドッと笑いを取ってくれました!


image-20160917132547.png

無事に

多くの方々に支えられて
GRAND JE TE クラス発表会を
無事に終えることが出来ました。



生徒さんの懸命な姿にこころ打たれ
エネルギーをもらいながら
演奏を見守りました。


あれだけ高いレベルの演奏をするには
日ごろの努力しかありません。


練習について思うのは


絶対に キメようとする訓練を重ねると
身体が硬くなってしまう危険があるということ


本番で 冒険するための
練習だと思うと
柔軟に
どんな場合にも 対応出来るのではないかと感じます。


さあ、また
次に見える景色に向かって
おけいこです。


今年の合奏は ヴィヴァルディ:秋 でした♪
image-20160905075357.png

恒例の

今年も クラス発表会が近づいてきました。

最終のリハーサルも終えて
あとは 最後の詰めの段階


一番 間に合っていないのは 私で…
これも 恒例 (^^;;


今年もご褒美を 用意しました。
中身はもちろんそれぞれに考えたものですが、
このラッピングが 心にくい可愛さ!でしょう

こうしたい、という気持ちを形にしてくれる
友人のおかげです。

image-20160828170804.png

image-20160828170815.png

あとはお天気を祈るのみ♫

休暇

この夏は
広い空と 生き生きした緑
明るい光に向かう花を感じる旅をしました。


image-20160818011403.png

image-20160818011426.png

image-20160818011448.png

image-20160818011522.png

image-20160818011540.png

image-20160818011551.png

たくさんエネルギーを補給!
また張り切っていきますよー。

前の10件 | -